球根栽培

  • Slide 1
  • Slide 2
  • Slide 3
  • Slide 4
  • Slide 5

自社栽培

弊社は、およそ60ヘクタールの自社栽培室で花卉球根を育てています。弊社は、弊社の主産品種であるチューリップ球根を50ヘクタールの敷地を使用して栽培しています。その他の10ヘクタールは、アイリスとヒヤシンスの球根栽培に使用されます。

弊社の自社栽培の球根は、一部が西フリースラントの粘土質土壌、およびアンナポーロナのまわりの砂質土壌で栽培されており、弊社はいずれにも支社と拠点を構えています。更に、弊社では北東ポルダー(英語: 北東干拓地)でも球根を育てています。球根栽培の拠点は園芸品種、サイズおよび目的に応じて異なっています。

弊社の自社栽培品種は次のとおりです:

アイリス