弊社について

  • Slide 1
  • Slide 2
  • Slide 3
  • Slide 4
  • Slide 5

詳細情報

展示会

花卉展示会は弊社の沿革にとって常に重要な場所となってきました。1933年には、ヤン・デ・ヴィット(Jan de Wit)が、「ウェストフリーズ フローラ(Westfriese Flora)」花卉展覧会(のちにオランダフラワーフェスティバルとして知られるようになります)の創立者のうちの1人でした。この大規模で毎年開催される花卉展示会は2月に行なわれ、弊社は75年間連続で参加しています。弊社は、この展示会で、全フラワーアレンジメントの最高賞である、シルバーボート賞およびチューリップアレンジメントの最高賞である、銀のチューリップ賞を含むいくつかの賞を受賞しました。

更に、弊社は、フロリアーデ(Floriade)の6つのエディションすべてに参加してきた、極めて希な企業の1つです。フロリアーデは10年ごとに開催されるA1クラスの園芸世界展示会です。日本と弊社との最初の関係が築かれたのは、1960年のフロリアーデにおいてでした。1972年にフロリアーデでは弊社は新チューリップ品種に与えられる最高賞を獲得し、ジュリアナ女王から金メダルを授与されました。1993年には、弊社は、第三回中国全国花卉フェア(北京)、および1997年には第四回第三回中国全国花卉フェア(上海)に参加しました。後者については、弊社はさらにチューリップ球根も供給し、公園内に植え付けを行いました。

弊社は、2008年以来、キューケンホフ(Keukenhof)展示会の公式出品者となっていますす。キューケンホフ(Keukenhof)展示会は、32ヘクタールの公園で、オランダの園芸花卉産業の展示が行われます。公園では、美しく造園を行ったフィールドに700万を超えるチューリップ、ラッパズイセン、ヒヤシンス、クロッカス、ユリおよび他の球根の花が展示されます。この展示会は、毎年世界中から約1,000,000人の訪問者が集まり、オランダでも主要な観光名所のうちの1つです。ぜひ直近の展示で公園を訪れていただき、弊社の花をご覧になりませんか。

弊社の展示する花卉は、‘Vaktentoonstelling’ (英語:トレードエキシビション) Proeftuin Zwaagdijk (英語:ツワージック実験造園)でも展示されます。毎年の展示は2月に行なわれます。Vaktentoonstelling 展示会会期中は大規模な球根・フラワーショーを訪れることができますが、それはさらに花卉球根・セクターの企業のための貿易見本市でもあります。